大規模修繕でタイルの張り替えをする時の注意点とは

お問い合わせはこちら

[営業時間] 9:00 〜 17:00 / [定休日] 日,祝(お問合せメールは24時間対応可能)

大規模修繕でタイルの張り替えをする時の注意点とは

大規模修繕でタイルの張り替えをする時の注意点とは

2021/10/07

大規模修繕にあたり、タイルの張り替えをお考えではありませんか。
「どうするべきか迷っている」という方もいらっしゃいますよね。
ここでは大規模修繕でタイルの張り替えを行う必要や、張り替え時の注意点を簡単に紹介します。

大規模修繕でタイルの張り替えをする時の注意点
キッチン・バスルーム・外壁などに使われているタイルには、手入れが楽で見栄えも良いというメリットがあります。
しかし経年劣化によりタイルにも傷みが生じ、割れたり剥がれたりするため、メンテナンスが必要です。
特にビルやマンションの外壁に使われているタイルは、通行人の安全を確保するためにもメンテナンスしなくてはなりません。

タイル張り替え時の注意点
割れたタイルをすべて張り替えてしまうと、古いタイルとの色合いの違いが目立ってしまいます。
破損状況によっては、樹脂で補修をするという方法もあります。
そこで状況に合わせて対応してくれる業者に相談すると安心です。

まとめ
「通行人が落ちてきたタイルで怪我をした」となると大きな損害賠償問題に発展する可能性もあるため、注意が必要です。
建物の大規模修繕をお考えでしたら、外壁に使われているタイルの補修・張り替えなどについても考えてみましょう。
東京都の大規模修繕で外壁やキッチンなどのタイル工事をお考えでしたら、良質な施工に定評のある「株式会社ベルテック」が承ります。
状況を確認の上でベストな方法を提案しておりますので、まずは遠慮なく弊社までお問い合わせください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。